子供のやる気スイッチの出し方

これは過去に我が家で子供がやる気を出した時の備忘録です。

興味がある分野からつなげる

クイズからつなげる。

とにか勉強を始めることができたら成功といっていいほどうちの子はスタートができない。

見守っていたら一生遊び続けてます。

なのでついつい「いつになったら始めるの?」などを言いたくなるのですが、これ言うともう絶対やりません。

なのでクイズの出題からちょっとだけ考えたらわかりそうな算数問題を織り交ぜていき勉強に。

とはいえ成功確率は4割程度ですが・・・。

とりあえず褒める

とりあえず褒める。

子供のやる気を失う言葉ってのをどっかで聞いたことがあり私それ全部いいそうになるのですが、子供に聞いてみると「それ本当にやる気失う」と言われたので我慢してます。

子供のやる気を奪う言葉

ぐずぐずしないで早くして

何回いったらわかるん?

ちゃんとしなさい

嫌ならやめたら

いつ始めるの?←これをついつい言いたくなる

そして子供にやる気が出る言葉を聞いたところ「ほめてほしい」とのこと。

ということで勉強中はとにかく褒めるようにしてます

とはいえしょっちゅうやる気をなくしたりめちゃくちゃしたりして褒めることができなくなります

でもやっぱり褒めるとやる気を出してくれる時間が伸びるでとにかく褒めよう(言い聞かせ)

達成感を感じさせる

達成感を感じさせるために賞状を渡す

ご褒美方式を最近まで取っていたのですが「〇〇をしたらyoutubeを見せる」等。

それだととにかくもうyoutubeだけを目的で勉強してしまう。

なので適当に問題を解き、間違えたらyoutubeが見れなくなるため間違った悔しさにさらにプラスしてイライラしちゃう。

という状態になってしまい最近それが悩みに・・。

で思いついたのが「達成感

これは少し前にRISUを体験したときにRIISUでは単元が終了すると賞状がもらえるのですが、この賞状のために息子めちゃくちゃ頑張ってたんです。

え?たかが賞状で?と私は思ってしまったのですが(ひどい)子供にとっては賞状めっちゃ重要。

で、さらにRISUでは問題を解いてもらえるポイントがたまると本とかに交換できるのですがそれもすごくやる気につながっていた

ということで我が家でも賞状を準備しました

↓こちらはRISUの賞状

するとやる気に!なんと単純!!!

RISUさんありがとう♪

↓RISUの記事はこちら

期間限定キャンペーンでお試しできる

期間限定キャンペーンでお試しできる

今ならRISU算数のタブレット学習を1週1間無料体験することが可能です。お試し期間中は、全てのサービスを無料で利用でき、内容が満足できなかった場合は返品することができます。

RISU算数 https://www.risu-japan.com/lp/ajl07a.html

RISUきっず https://www.risu-japan.com/lp/ajl07a-kids.html

クーポンコード  「ajl07a」クーポンコードを入力したら無料体験可能になります

まとめ

まだまだ自発的に勉強することなんてないので

これを忘れずに根気よくちょっとずつ勉強してくれるようになればいいなぁと母は思っています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です