RISU再開のコツ・継続のコツ

RISU算数 https://www.risu-japan.com/lp/ajl07a.html

RISUきっず https://www.risu-japan.com/lp/ajl07a-kids.html

クーポンコード  「ajl07a」

 クーポンコードを入力しなければ無料体験はできないので注意が必要です

RISU再開のコツ・継続のコツ

うちの子はRISU本当にほっそぼそやってます。

1カ月やらないこともあるし、やろうとしたらまず間違いなくそっから充電しないといけないレベルです。(これは最近やりたがった時に充電切れてたらこまるので私が気を付けるようになりました)

ただ、「何にもすることないなぁ・・・そうだRISUでもするか」という流れで時々してくれたらOKと私はいってるので、嫌がることはないです。

塾の宿題すら適当にしちゃう娘なので、多分「今日RISUは??」「RISUしないとダメじゃない」というやり方をしていたら絶対今頃やめてた気がするのでこの緩い感じがうちの娘には重要です。

RISUは普通の勉強とちがい鉛筆を用意する必要もないしなんだったらいすに座る必要がない(うちの子はヨギボーの上でやったりしてます)のがまたハードルが低く娘にはあってるかもなぁ

またこれはRISUさまさまなんだけど一度やり始めると色々イベントが用意されてたりポイントためたいってなったりで結構続くのです。

なのであんまり強制させずに、最近していないなーってタイミングでそっと近くにおいておくというのが我が家の継続方法になっています。

ちなみにこの最近していないなーっていうタイミングは「10日間ご利用が空いているようです」と10日RISUをさわらなかったらサポートメールが届くのでそのタイミングで声かけるようにしてます。

スマイルゼミ等は毎月新しいコンテンツが届き何となく前のができてないとダメな感じがしてそのうち全部嫌になるというパターンになりがちだったのですが、RISUはしなくても大丈夫だし(そういう言い方するといけないかもですが)、めちゃくちゃやっても大丈夫というところがいいなぁと感じました。

お試し方法

期間限定キャンペーンでお試しできる

今ならRISU算数のタブレット学習を1週1間無料体験することが可能です。

お試し期間中は、全てのサービスを無料で利用でき、内容が満足できなかった場合は返品することができます。

RISU算数 https://www.risu-japan.com/lp/ajl07a.html

RISUきっず https://www.risu-japan.com/lp/ajl07a-kids.html

クーポンコード  「ajl07a」

 クーポンコードを入力しなければ無料体験はできないので注意が必要です

お試し期間はこんなにお得!

期間内の受講費用は一切かかりまません

通常は、1ヶ月に1ステージを超えて進めると追加の利用料がかかりますが、お試し期間はどれだけ進めても1ステージ!

お試し期間でやめる場合は、お試し期間中にタブレットを返却することを連絡し終了から7日以内にRISU必着で届ける必要があります手数料1,980円必要(ここだけ注意)

まとめ 年齢別一番お得な使い方はこれ

私が考えた年齢別RISUのベストな使い方
  • 未就学児 毎月の定額料金だけ(月2,750)でいいのでお勧め。
  • 小学1-2年 お試し1週間でどれくらい理解しているかをチェックするだけでも価値ありその後、子供が気に入ったらのんびり2-3年プランを考え金額から逆算して毎月何ステージさせるのがいいかを計算しておく。(例)1月3ステージ以上のプランで2年で終わらせると毎月12,000円くらいかかる
  • 小学3-4年 半年から1年もしくはもっと短い期間で小6&中受までの範囲を終わらせることができる私的一番お勧めの年齢 
  • 小学5-6年 中学受験をしないならこの学年から初めて中学基礎までを6カ月から1年で終わらせることができそうなのでここでのスタートがお勧め

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です